あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ekuzerco de pianludo en librejo ( 本屋さんでピアノの練習 )

 今日は、仕事休みの日。頼まれものの浴衣もようやく納品。風邪は相変わらずだけど、咳はあまり出なくなったので、夕方、ちょこっと、お出かけして、福田町にある本屋、『冠文堂』さんに行ってきました197…といっても、私の今日の目的は、本ではなく、お店に置いてあるピアノ198

 冠文堂さんのご夫妻と知り合ったのは3年前くらい。お店の会報誌の名前が、エスペラント語の『Bonan tagon』(こんにちは)であったことから、両親が訪ねて行き、ご縁が繋がりました。オカリナを吹く旦那さんと、合唱や読み聞かせの会などをしてる奥さまの素敵なご夫妻。一昨年には、奥さまと一緒に、エス語の初級講座に通っていたので、毎週お会いしていましたが、私自身はしばらくご無沙汰してました。

 “ピアノサークル”に入会して、初レッスン日を楽しみに、もらってきた楽譜を少しずつでもキーボードで練習しているけれど、私は気づきました…「私は、あまりピアノに触ったことがない197」 そこで、思いつきました。「そうだ、冠文堂さんちには、ピアノがあったぞ190

      冠文堂店内のピアノ 

 どうしても、実際にピアノを弾いてみたい私は、図々しくも、お店で練習させてもらってきたのです。(昭和初期のテレビ観賞みたいかも198

 感想は、やっぱり、キーボードとは違う199 いつも家では音を低くして練習しているので、まず音の大きさに戸惑いました。でも、人が居るところで、弾いたことのない私は、もっと緊張するかと思いきや、拙い演奏に合わせて、ご夫妻が口ずさんでくれた時が、弾いててますます楽しく感じた自分にびっくり。

 ベーカリーカフェの店内で受けるピアノレッスンの練習を、本屋さんのピアノでさせてもらった私。初めてのグループレッスンに緊張していたけれど、何となく、開き直って楽しむことが出来るような気持ちがしてきた。冠文堂さんには、ほんとに感謝です189

 手ぶらで行って、ピアノを借りて、おやつをご馳走になり、本も買わずに来た私。本物のピアノを弾くのは、ほんとに楽しかったから、この次は“こーあん”のパンを持って、また、弾かせてもらいに行こう235

 

スポンサーサイト
[2010/01/27 22:24] | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。