あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
pico de plekogloso ( 鮎のピザ )
 『 鮎でピザを作ろう!! 』

 きっかけは、先週、とある接骨院の待合室にあった2010年の家庭画報のレストラン紹介の記事。素敵な雰囲気のレストランが紹介されていたが、遠いところばかり。そして、私の食べれないものばかり・・・と思いきや、京都のレストランらしいが、鮎をトッピングしたピザの写真が載っていた。

 見た瞬間、私の心に鐘が鳴った。鮎は、川魚だ

  昨日、ばぁばんちに行く買い物のついでに、スーパーで鮎を2匹買ってもらって(母に)、夜のうちに背開きにしてもらい(母に)、塩漬けにしておいた(ここだけ自分で)。

 生地は米粉。トッピングの主役は、もちろん鮎。
脇は、アスパラ、ミニトマト、パプリカ、長芋、モッツァレチーズ。
オリーブオイルを使わないピザ作り。
  
 ソースは、お味噌少しとごはんとサワークリームと牛乳を混ぜた。
( 反省① )
ごはんでとろみをつけられるかと、ミキサーにかけたら、羽が回らなかったので、仕方なくすり鉢ですった。今度はおかゆにしてからミキサーにかけてみよう )


  IMG_4518.jpg  

 230度で15分~20分くらいのつもりが、なかなか鮎に火が通らず、結局30分ちょい焼いて、仕上げにルッコラをのっけた。

  IMG_4519.jpg

 分かりにくいけど、ちゃんと鮎います。

  IMG_4520.jpg

 ( 反省② )
 生地が失敗。ホームベーカリーで発酵までしたら、ボロボロになってしまったので、お酒で捏ね直して、丸めたら、なんとなく変なお好み焼きみたいになった。

 ( 反省③ )
 味は美味しかった。長芋もルッコラも合っていたし、ソースも違和感なかった。・・・が、全体が、しょっぱかった。鮎を塩漬けにした分、お味噌は控えたつもりだったが、もっとちょっとでよかったようだ。鮎をもっと細かくして、全体にちらして、1匹分でよさそう。

 ( 今回の発見 )
 塩漬けの鮎は、アンチョビに似てる味がするぞ
海のお魚アレルギーの発覚と同時に、泣く泣く妹にあげた業務用のアンチョビソース。
塩漬けの鮎刻めば、充分楽しめそうな気がする。

 ( 次なる思い付き )
 塩漬けはしょっぱいから、そのうち、鮎を燻製にして、ピザやサラダに入れて見よう!
でも、これは、マンションじゃできないから、ばぁばの畑でないとだめだけど・・・

 ( 今さらな疑問 )
 雑誌に載っていたお店の鮎のピザは、本当はどんな味がするのだろうか???

 
スポンサーサイト
[2011/06/12 22:45] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。