あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
nekonata bontempo ( 時間の穴場 )

きのうの夕方、初めての街で、ふらりと立ち寄ったバーで、思いがけず素敵な時間を過ごしていた。

山手線の浜松町であった書類作成の実務者講習会に参加した帰り、駅に向かう途中、1度は通り過ぎたもののなんだか戻って入ってしまったバー。ビルの地下に続く階段の入り口に、ぽつんと白い看板がひとつ。名前と時間しか書いていないシンプルな看板。

お店の名前は  CAZIDZ BAR (カジツ バー)

階段を下りて扉を開けて、そーっと覗いて・・・よし!大丈夫!!

カウンターと卓席がいくつかのショットバー。

『飲みたい』というよりも、ひと休みしたかった私。
メニューを置いてないのが、気楽だった。

はじめの1杯

     IMG_5109.jpg

1口目を口にふくむとフワっとグレープフルーツのような甘酸っぱい香りがひろがった。
ギムレットと聞いたのに何故?2口目、やっぱりライムの香り。でもとっても優しい味。

私は度数の強いお酒をストレートで飲むのは好きだけど、ショートのお酒は強いだけの気がしていたのだが、これは違う。ギムレットって美味しいものだったんだ。

そうなると、ちょっとひと休みしたらすぐ出るつもりが、ついつい長居してしまった。

今日は、ほんとうに“ためになる”1日だった。
ラズベリーとライムが相性がよいこともわかったし、飲みなれてないシェリーもたくさん種類があって、実は私はとっても好きな味であることも教えてもらった。

店をでると、上司から連絡があったらしい。関東と三重をまわり3日間の出張終えた上司は一緒にご飯を食べて帰ろうと連絡をくれたらしいが・・・

しかし、店内圏外だったのだから、私のせいじゃない。

本当にお酒を楽しむ人が訪れる店のようで、カウンターで話をした素敵なおじさまがマッカランを飲みながら「お酒は刹那的なもの」とおっしゃっていたけれど、私もそう思った。

お酒の味も、空間も、気分も、一期一会。
お茶室には、時計も携帯も持ち込まない。
提供するもの全てに心を配る亭主とバーテンダーは同じに感じてきた。
席入りする客も亭主のもてなしをくみ取れるだけの配慮が必要。
そう思ったら、お茶室とバーは同じなのかも・・・と思えてきた。

またいつか機会を作って訪れたいお店です。

    IMG_5116.jpg














スポンサーサイト
[2011/10/20 21:54] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
| ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。