あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
multaj lavaĵoj! ( たくさんの洗濯物 ) 
 今日は、本当なら、昼前に、友達が家に来て、PC作業を手伝う約束をしていた…はずが…
まず、1回目の電話。「洗濯物がたまっているから、洗ってから行くね!」
そして、2時間後の電話。「洗濯機が壊れた!!」…彼女は午後から、仕事です。
 以前、私もアパート暮らしをしていた時に、同様の体験をして、時間のない中で、それがどれほど大変か分かるので、とりあえず、「とにかく、洗って干しといてあげるから、私ん家に持ってきなよ!」と言った。
 しばらくして、彼女はやってきた。カゴに山盛り3個分の洗濯物と、気を使ってか、洗剤と柔軟仕上げ剤を持って。

 そこからが、私の時間との戦いだった。
バスタオルだけでも、10枚はある。Gパンもある。
すでに、14時。夜までに洗って、少しでも乾かすには、どうすべきか?
優先順位はどれか? すべてを干せるのか? 家に乾燥機などはない。

 洗濯機を、4回まわし、手洗い2回。物干し竿2本、輪干し2個、小物干し1個、和裁の衣文立てまで利用したら、すべて干せた。その時点で16時。
 そして、ストーブを点けて、ファンをまわし、除湿機をつけ、これでどうだ!と、夕飯を作り、友達の帰りを待っていたら・・・

 なあんと 夜20時、大量の洗濯物のほとんどが、乾いちゃいました

 やっぱり、1日長時間仕事してると、誰かが家にいたほうが、絶対便利。
友達は、すごい気を使っちゃって、申し訳ながっていたが、あれは、遠慮してる状況じゃなかったし。
 過去に、アパートで、壊れた洗濯機を前に、イライラの絶頂に達していた自分を懐かしみながら、大量の洗濯物を見て、大笑いしてる今の私はお気楽。

 ん・・・友達の災難を笑っていた天罰かしら?
なんだか、PCの調子が悪いかも。風邪の調子もひどくなってきたような・・・
 
 道具が使えないのは、本当に不便。時間もお金もかかり、ストレス。人の災難は笑っちゃいけない。




 
スポンサーサイト
[2010/01/18 00:49] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<donaco ĉe Kristnasuko !? ( クリスマスプレゼント ) | ホーム | bildo ( 絵 )>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://atomupocket.blog9.fc2.com/tb.php/12-b8287165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。