あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
toranpeta sonkoloro
今日は1ヶ月間にわたって花山の自然の家で行なわれていた中国人技能実習生の入国後講習の最終日。これから、彼女たちはそれぞれの企業に配属されていく。

私は夕方、彼女たちを迎えに行って、今は23時00分の夜行バスの時間までみんなで事務所で待っているところ。

花山を出るとき、もう辺りは真っ暗だった。
出発に手間取ってモタモタしている私たちをスタッフの方たちが気にしてくれているのはわかっていたが・・・

さあ、出発!というとき、建物の2階の開け放たれた窓から、トランペットの音が鳴り響いた。

星もでていない真っ暗な山の中、ひんやりとした冷たい澄んだ空気に鳴り響く、トランペットの透明な音色。曲目は「なだそうそう」

昼間の賑やかなお見送りとは全く違う趣き。

ちょっとくたびれながら、仕事をこなすために花山へ赴いていた私の心にその音色が優しくしみ渡った。きっと、これから企業に配属されていくそれぞれの実習生の心にも何かしら届いたのではないか・・・と期待してしまう。

以前、私が居た場所で学んだことを思い出した。
それは、自分達がリーダーとなり、小学生、中学生、高校生と対象はその都度ことなるけれど、いろいろな体験をさせること。結局は、リーダーとなる自分達の勉強だけれど、最終日に参加者の感動をいかにピークにもっていって、思い出に残せるか・・・体験を体感に変えて、経験にすることなのかな。

トランペットの音色に、理屈は要りません。

私は、また明日から、しぶとく頑張る勇気をもらいました。
来月、花山へ行ったら、この気持ちを素直に伝えようと思います。
スポンサーサイト
[2011/10/30 21:52] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | ĉielarka ponto ( 虹の橋 )>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2011/12/09 05:11] | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/11/15 02:05] | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://atomupocket.blog9.fc2.com/tb.php/124-93914217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。