あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
kuruso de konfitaĵo ( ジャム講座 )

 交通機関に影響が出てしまった程の強風で、冷たい風が吹いていた今日、私は、甘~い香りに包まれて、とっても素敵な午後のひと時を過ごしていました。

 仙台のカルチャールーム 『アクテデュース』で、“ジャム講座”のワークショップに参加してきたのです。今回は、“イチゴジャム”・・・でも、私の想像外のペッパー入りのお洒落なジャムでした。

   苺“らいほう”    私のジャム

 講座の定員は6名。ダイニングテーブルを囲む形での着席だったので、私は“作業工程がしっかり見えるように”さわやかイケメンなジャム作家の村上先生の一番近くに席を陣取りました  先生の説明で分かったことは、私のこれまでの適当な自己流のジャム作りが何故いつも失敗していたか・・・それは、ジャム作りのポイントのコツをすべて省いていたからみたいです。何より、ジャムはスイーツとしてだけじゃなく、お料理にも使えるということを教えてもらえたのが、私にとっては大収穫

 出来あがったジャムを瓶に詰め、殺菌のため煮沸し、冷却している間の時間が、素敵なお楽しみタイムの始まり

    スイーツと料理

 休日の昼下がり、ポカポカ陽だまりの部屋で、スプマンテで乾杯して、イチゴジャムを使ったお料理のプレートを、歓談しながら頂けるなんて、なんとも贅沢な時間。

 スイーツ2品も美味しかったけれど、私は手前のチコリにのったチキンが気に入りました。お肉の下ごしらえとソースにジャムを使っていますが、アレンジしていろんなジャムやお肉で応用できそうです。先生がいろいろ話してくれる端から、私の頭の中では、次々と勝手な想像が膨らんでいました。

 本日の『ジャム講座』の感想は・・・やっぱり、『美味しかったぁ』の一言

       

スポンサーサイト
[2010/02/07 21:59] | おでかけ・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
<< “Kelto” estas kio? ( ケルト人ってなんだろう?) | ホーム | La unua leciono pri pianludo ( 初めてのピアノレッスン )>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://atomupocket.blog9.fc2.com/tb.php/24-f0735f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。