あとむのポケット
ポケットって便利。何気なく大切な物をしまったり、時にはごみ箱と化したり。たまに、いれっぱなしで忘れちゃうものも・・日々の小さな出来事もとりあえず、失くさないように、まずはポケットへ入れておこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
amuziĝi floroj en SIOGAMA ( 塩釜で花を楽しむ )

 今日は冷たい雨降り。今朝の家族との最初の会話、『昨日、晴れてて良かったね』

昨日、水曜日のエスペラント勉強会『芙玲紗』のお花見遠足に、私も運転手兼おまけで交ぜてもらった。この遠足のために何日も前から、日程表を作成したり、塩釜に関係あるもののエス語での説明資料を準備したりと、最も張り切っていたのは、父。

 そんな父の遠足プランは・・・
11時に塩釜駅集合→海鮮寿司“塩釜港”で昼食→マリンゲート近くの『シオーモの小径』散策→浦戸朴島の菜の花畑→ビルドスペース→塩釜神社の桜見物→塩釜駅解散
 ・・・塩釜とエスペラント関わりとお花を満喫する計画。肝心のお勉強会は、船の中でするはずが景色を楽しんでしまった。

  IMG_2950.jpg

 私自身、ずいぶん前に遊覧船には乗ったことあるが、市営汽船に乗るのは初めて。
各港に停留するたびに荷物のやり取りがあったり、郵便屋さんがリュックを背負って船から降りて行くのが、珍しくて、見入ってしまった。

  IMG_2926.jpg  IMG_2928.jpg

 朴島は、浦戸の中でも、一番小さな島で、目的の菜の花畑は、ちょっと急な坂道を登った山の上にあった。

  IMG_2929.jpg

 奥まで進むと、梅の花と椿も満開だった。

  IMG_2931.jpg

 
 浦戸からマリンゲートに戻り、今度は、ビルドスペースへ。
昨日は『不思議の水の世界2』という展示をしていた。

  IMG_2959.jpg  IMG_2960.jpg  

 私の体力では、この辺で、寒さと疲労を感じていたが、遠足スケジュール達成までもう少し。
あとは、塩竃神社の桜を廻るのみ。

  IMG_2968.jpg

  IMG_2971.jpg

 神社の桜は、ちょっぴり時期が早かったが、とりあえず、『お花見』という目的は達成。
塩釜神社に来るのは、中学校の修学旅行以来と言ったのは、親子ともどもお世話になっているM先生。塩釜と鳴子がセットのコースだったらしい。そして、先生は、『丹六園』の“しほがま”を帰りに買って行った・・・お店によって、“しほがま”に違いがあったとは・・・そんなに食べたことがない私は考えもしなかったが、今度、是非、食べ比べてみよう!!

 『芙玲紗』のみなさま、お疲れさまでした。私も交ぜてくれて、ありがとうございました。
また、是非、塩釜にも遊びに来て下さいね。

   IMG_2962.jpg



   

 

[2010/04/22 17:54] | エスペラント | トラックバック(0) | コメント(0)
lerno kusido de esperanto en “Birdospace” ( ビルドスペースでエスペラントの勉強会 )

 ただいま、家の母ちゃんは、風邪っぴき。

どうやら、今日は、塩釜のビルドスペースでのエスペラント講習の日だったらしい。

いつの間にそんな話になったのか、私の知らないところで、両親とビルドのAさんで『勉強会』を始めていたようだ。

 最近、あまり相手にもしてくれなかった父が、風邪っぴきの母のかわりに、私を誘ったものだから、くっついて行くことにした。

無口な父のレッスンは、やっぱり、マイペースに無口  ・・・それでも、きちんと自分の知りたいことを質問しているAさんも、かなりマイペースなんじゃないかと、私は傍でみていて感心していた。

 ちょうど、ビルドでは、『アーバンアニマル展』が開催されていたので、私は、勉強ついでに作品も見れて、とってもラッキー。

    IMG_2786.jpg

 今回は、ビルドとカナダ人アーティストの芸術活動を支援する団体との共同企画で、3月21日までしているらしい。     

    IMG_2781.jpg   IMG_2783.jpg 

 私の今日のお気に入りは、これ 

    IMG_2777.jpg  

 蜂の巣がモチーフらしい。

    IMG_2778.jpg  IMG_2780.jpg

 私にとってのビルドは、近くて、さらりと気分転換をはかれる場所。      

[2010/03/15 20:35] | エスペラント | トラックバック(0) | コメント(0)
litereraro ( スペルミス )

  くたびれたので、寝ようとしていたら、ブリジットさんからのメール。

 どうやら、私の書いた単語で、解らないものがあったらしい。そこで、自分の出したメールを見直すと、やはり、スペルを間違えていた

 だけど、ブリジットさんの文章にも、首をかしげてしまう部分が・・・何か心配しているらしいが、その何かが解らなかった。でも、それについては、“別な時に、長く書く”と言っているので、私は、そこには触れず、訂正のメールだけ返信。

 ご無沙汰の間に、出会った時、エスペラント初心者だったブリジットさんが急成長してたようで、内心焦っていたのだけど・・・うふふ ちょっとだけ、安心したのでした。

  

 

[2010/02/26 00:07] | エスペラント | トラックバック(0) | コメント(0)
La retletero el Francio ( フランスからのメール )

 夕べ、1年ぶりくらいに、ブリジットさんにメールを出そうと思い立ち、辞書を引きながら、文章を書いていたら、結局、メールを送信したのは、2時頃だった。

 あんまり言い訳がましいのもよくないし、かと言って、ご無沙汰しておいて、前置きもなくメールをするのも変。 

 まさか、ケルト民族やら、モーツァルトを調べていたら、フランス繋がりで、ブリジットさんが恋しくなったなんて、自分勝手な理由を述べる訳にはいかないし、それを説明できるほどの語学能力は、今のところ持ち合わせていない。

 でも、言葉を知らないっていうのも、ある意味よかったのかも・・・難しいことは言えないから、いかにシンプルに言葉をまとめるか?という点にしぼられて、日本語だったら、言い訳しちゃうところをみんな省いて、謝るところだけ謝り、自分の希望を伝える文章になった。

 “そのうち返事くれるかなぁ”なんて思っていたら、なぁんと、今日、仕事が終わって携帯を見たら、ブリジットさんからの返信が、PCから転送されてきてるのには嬉しいびっくり 私がご無沙汰している間に、彼女のエス語能力は高まっていたようです。

 メールによると、去年暮れに、日本人の友人を自宅に1週間招いたり、そのあとすぐに、ロシアの友人も4日くらい滞在してたらしく、その時の写真を3枚添付してくれました。チーズフォンデュを食べながら、ギターを弾いたりと、楽しそうな写真 

 今回は私もすぐに返信したのですが、私の近況報告は次回にしました。まだ、週の始まり。今から、辞書を引いていたら朝になってしまいます。

 フランスと日本の時差は分からないけど、ブリジットさんがメールをくれるのは、たいてい18時頃。仕事終わって、くたびれてる時に携帯見ると、フランスからのメールって、なんだか楽しくなって元気の素。ブリジットさん、返事くれて本当によかったぁ

 報告の手紙じゃなく、思いを伝えられる会話のメールが出来るようになりたいなぁ

[2010/02/16 00:30] | エスペラント | トラックバック(0) | コメント(0)
Marda regula kunveno de Esperanto
 今日は、仕事初めの日でもあったが、何より2010年、最初のエスペラント" target="_blank" href="http://www.jei.or.jp/" _fcksavedurl="http://www.jei.or.jp/">エスペラントの“火曜例会”の日。

 この前まで教材として訳していた『La dormanta grafino 』は、何ともかんとも、100年前のロシアの荘園貴族の話で、なぁんか暗かった…。BGMに、短調の曲が常に流れていそうな感じ。
 虚栄を嫌い医者になった貴族の息子が、父親を埋葬する際、間違えて生き埋めにしてしまったり、逆に愛妻の死を受け入れず、死体と生活していたり…その描写や説明が、古典的な文法で、さらに関係代名詞だらけでややこしい!
 謎とき気分で読み進めていくのは楽しかったけれど、文章の意味を理解していくと、内容にびっくり
 残念なことに、このお話の最後の勉強会を休んでしまい、自分でもまだ訳していないので、あの不可解な話のラストを私はまだ知らない。どうなったんだろう

 今、訳しているのは、『La sep feinoj de la Feina Spegulo』で、ブルターニュ地方の民話
池に身を隠して住む7人姉妹の妖精のお話で、今日、訳したところまでだと、なんとなく“人魚姫”の話に似てるのかなぁ~って感じ。このまま、可愛らしい童話のまま話が進んでいって欲しいものだわ。

エスぺランチストの両親を持ちながら、エスペラントに対して、何となくのんびり構えていた私。
『言葉は道具。道具は使いこなせなくちゃ意味がない』と、いうことに今頃気づいた私。
それでも、今日も、“roko(岩)”を“場所(loko)”などと、堂々と訳してきたぞ。
私が、スカイプで、みんなとスラスラ話出来る日はいつだろう…周りも自分もジジババ化する前に何とかしなければ
[2010/01/05 23:27] | エスペラント | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前のページ | ホーム |
プロフィール

Atomu37

Author:Atomu37
焦らず、サボらず、頑張らず♪
“今”だから出来ることを積み重ねよう!!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。